4分間のマリーゴールドの視聴率1話2話3話4話5話!10%を超える?

いよいよ来月に迫ったTBSにて放送10月期のドラマ「4分間のマリーゴールド」。

今回の記事ではドラマ『4分間のマリーゴールド』の視聴率1話2話3話4話5話がどうなるかについて予想してみましたのでお伝えします。

4分間のマリーゴールドの基本情報【原作漫画やキャスト】

ドラマ「4分間のマリーゴールド」は、10月よりTBSにて放送の連続ドラマです。

4分間のマリーゴールドの原作は、同名漫画で、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエ作です。

コミックスは全3巻。「ビックコミックスピリッツ」(小学館)にて、2017年24号(2017年5月15日発売)から2018年10号(2018年2月5日発売)まで連載されていました。

ストーリーは、手に触れるだけでその人の死の運命が視える救命救急士と残り1年の命であると分かってしまう義姉との禁断の恋の物語です。

キャストは主人公に福士蒼汰さん、ヒロインに菜々緒さんが決まっています。

「4分間のマリーゴールド」の視聴率を過去の同枠ドラマから予想!

「4分間のマリーゴールド」はTBSにて金曜10時の枠で放送されます。

TBS金10時からの枠といえば、これまでに「アンナチュラル」、「ウロボロス」、「美男ですね」、「夜行観覧車」、「木更津キャッツアイ」などのドラマが放送されてきました。

「4分間のマリーゴールド」の前クールは、黒木華さん主演の「凪のお暇」になります。

こちらも漫画原作のドラマで、地味な雰囲気から明るい雰囲気まで合わせ持ったドラマになっています。このドラマはひそかにじわじわと人気となりました。

ただ視聴率を見ると、8%という低い数字もありますが、ほとんどの回は平均して9~10%の間を保っています。

10%がとれれば良し!

というところですね。

業界において1ケタ、2ケタというのは別格です。2ケタとれれば良し!です!

また、過去の金曜10時枠のドラマを調べてみると、視聴率は平均8~13%になります。

遅い時間の放送になるので、10%を超えればまぁまぁ良いドラマだといえるでしょう。

過去最近もので人気だったドラマに「アンナチュラル」がありましたが、こちらは、初回から13%近い視聴率をとり、その後9%台もありましたが、13%はこの枠で高視聴率となりました。

放送前から話題性もあり、物語も面白かったことから高い視聴率が取れましたね(‘ω’)

「4分間のマリーゴールド」は、どちらかといえば、今の時点で前クールの「凪のお暇」に近いような感じがあります。が、これからどうなるか分かりません。

初回の視聴率はあまり高くないかもしれませんが、この物語と主演の二人の魅力があれば、放送中に視聴率がどんどんのびていくのではないかと期待できます。

ずばり予想では、9%~10%を保った視聴率をとれるのではないかと思います。

そして沙羅の死がどうなるかと物語が動くラストでは12%いく可能性があります。

こちらは、ドラマがどのような雰囲気で作られるのかにも寄りますね。

「4分間のマリーゴールド」の視聴率を過去の福士蒼汰さんのドラマから予想!

ここまで「4分間のマリーゴールド」の放送枠から視聴率を予想してみましたが、ここからは主演の福士蒼汰さんの過去のドラマを振り返って視聴率を再度予想してみたいと思います。

福士さんの連ドラ主演は、2017年7月期の日テレドラマ「愛してたって、秘密はある。」以来、2年3カ月ぶりになります。

福士さんといえば、クドカン脚本で話題となったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、主人公の天野アキが恋心を抱く先輩・種市浩一役を演じてブレークとなりました。

また、社会的に人気となったドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)では、年下の恋人役がハマっていました。

このような経緯がある福士さんですが、実は少し前のドラマだと、視聴率が悪い若手人気俳優として目立ってしまいました。

出演した映画も含めてあまりよくなかった福士さん。それでも視聴率に限らずファンや人気度は高いんです。

フジテレビのドラマ「恋仲」での主演では10%以上の視聴率を叩き出しています。

ちょっとネガティブな情報になってしまいましたが、もちろん福士さんは人気若手俳優の一人。そして今回のドラマ主演抜擢は福士さん本人にとってもチャレンジの場だと思います。

その意気込みで、福士さんのハマる役として「4分間のマリーゴールド」の花巻みこと役があるのでぜひ頑張ってほしいです。

漫画ファンも待ちに待っているドラマですので、以上のことから10%をとる期待をしてもいいことでしょう!!

4分間のマリーゴールドの視聴率まとめ

今回「4分間のマリーゴールド」の脚本を担当されるのは櫻井剛さん。「マルモのおきて」のヒット作を書き、「表参道高校合唱部!」の脚本も担当されている方です。

「4分間のマリーゴールド」は制作スタッフにも視聴率をとれる要素があるので、10%以上超える期待があります!

以上、今回の記事ではドラマ「4分間のマリーゴールド」の視聴率を予想し、予想を引き出す情報をお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です